MENU

アイリスオーヤマ チェストE収納ケースの詳細とおすすめポイント

 

アイリスが販売している「チェスト Eシリーズの収納ケース」を紹介します。

 

サイズ一覧表

  • チェスト EL:幅37.6×奥行74×高さ21.5cm
  • チェスト ELW:幅42.6×奥行74×高さ21.5cm
  • チェスト ELD:幅37.6×奥行74×高さ28cm
  • チェスト ELDW:幅42.6×奥行74×高さ28cm
  • チェスト EM:幅37.6×奥行66×高さ21.5cm
  • チェスト EMD:幅37.6×奥行66×高さ28cm
  • チェスト ES:幅37.6×奥行52.8×高さ20cm
  • チェスト ESW:幅42.6×奥行52.8×高さ20cm
  • チェスト ESD:幅37.6×奥行52.8×高さ28cm
  • チェスト ESDW:幅42.6×奥行52.8×高さ28cm

 

チェスト Eシリーズは全10種類あります。
押入れ用、クローゼット用などでシリーズが分かれているわけではなく、品番でどんな形かをそれぞれ表しています。

 

例えば2番目の文字が SML と大きくなるほど奥行きが深くなりますし、最後に W がついているとワイドという意味で幅広タイプになります。

 

全10種類で高さにばらつきがあるので、できるだけ同じ品番で揃えた方がすっきりきれいな収納になると思います。

 

 

押入れ用は4種類

 

押入れ落としてピッタリ使えるのは奥行きが74cmのタイプです。これが4種類あります。

 

一般的な押入れの内寸が80cm程度ですのでピッタリとじゃなく収納することができます。

 

 

クローゼット用が6種類

アイリスオーヤマ チェストE収納ケースの詳細とおすすめポイント

 

クローゼット用として使えるのは5種類ほどあり、奥行きは、52.8cm、66cmから選べます。(一般的なクローゼットがこの長さというわけでもないですが)押入れの3/4の奥行きで設計された奥行きが浅めのクローゼット(有効内寸60cm程度)に対して無駄のない大きさになっています。

 

引き出し収納の場合、奥行きは有効に活用したいところですので、合うかどうかは、おうちの奥行きを測ってみてください。

 

 

おすすめポイントは価格!

 

アイリスチェストE 収納ケースの一番のおすすめはやはりその価格です。

 

1つ 1280円からととても安いのですが、まとめ買いになるとさらに安くなり、3個セットで3580円〜しかも送料無料で届けてくれます。

 

収納ケースはコスト優先!安い物で十分!という方にはおすすめできるものかと思います。

 

反面、デメリットはというと強度と、デザインでしょうか。けっこう上が柔らかいため上に物を乗せるのはダメですし、デザインでは前側が丸くなっていて、特に意味があるようには思えません。(四角と比べて少し強度が強いのかもしれません)

 

 

取扱店は?ホームセンターに売ってる?

アイリスオーヤマ チェストE収納ケースの詳細とおすすめポイント

 

コーナンやナフコ、カインズホーム、DCMグループなどでも扱いがあります。
ただアイリスは他にも収納ケースが多くあるため、アイリスブランドは売っていてもチェストE シリーズを売っていないというところもあるかもしれないので店舗ごとに確認が必要です。

 

また、たくさんの注文となると、ネット通販がやはりおすすめです。実店舗から家まで運ぶ手間を考えると非常に便利ですね♪

 

おすすめの購入方法として、公式サイトの3個セット(品番によっては4個セット)の購入はお得です。

 

▼アイリス「チェストE シリーズ」一覧▼

 

 

 

引き出し式収納ケースおすすめランキングはこちら

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

このページの先頭へ
失業と退職